ダイエット気功について
  • ホーム
  • ダイエット気功について

ダイエット気功について

院長が日本人向けに開発し、日本で唯一特許を取得したダイエット気功は、薬や器具を一切使用しない手技だけの施術です。減量しながら本来人間が持っている自然のバランスを目指します。

肥満体や痩せられない体質の人は基礎代謝や内臓機能の働きが鈍っていると考えられます。
ダイエット気功はその原因である脊髄の歪みやO脚を矯正し、体重と体脂肪率を減らしながら体づくりを目指すことが特徴です。

ダイエット気功方法

気の流れをよくすることがすべての基本です。

ダイエット気功方法気とダイエットの関係ですが、基本的に太っている人は気の流れが漂っていると考えられます。

気をうまく流すことで新陳代謝の向上を目指し、邪気を取り除く努力をします。

食欲が抑えられ、少しの食物でも満足感がえられ間食等を減らす事が出来ます。

気持ちいいことを考え、ゆっくり吸ってゆっくり吐く。

ダイエット気功方法肩幅に足を開き、腹式呼吸をします。
おなかに手をおいてから、下から上に押しあげながらやると、空気をすっきり吐き出せます。

また、気功を行うときの雰囲気づくりも大切です。
緑を見ながらだったり、ロックを聴きながらやるとリラックスします。

※気功は食事の前に行う事がポイントです。
食べる前に気功を行うことで食欲のコントロールを促します。

中国気功整体院のダイエット気功は漢方医学の基礎理論と現代医学の知識が結びついた独自のもので整体後に気をかけます。
ヒザの痛みや、腰痛から運動不足がちになり、肥満に成る方が多いです。週に一回でも新陳代謝を上げる事が大切です。

今日から出来るダイエット気功

肥っている人は「気」が滞っている事が多いという。
「気」をうまく流す事で、新陳代謝を高め、鬱血や邪気を除く事が大切だ。
それによって過剰な食欲を抑える事ができ、必要以上に食べなくて済むようになるという。

前徳先生のダイエット気功の中に、だれにでもできて簡単な方法がある。
食事前に次の事を試してみると効果的だという。

  1. 肩幅に足を開き、全身をリラックスさせる。
  2. おへそのあたりに両手を置き、息を吸う。
  3. 両手で押し上げるようにしながら、ゆっくり息を吐く。
  4. これを10回程、繰り返す。

「気功の達人」(気のスペシャリスト11人)
現代書林発刊 特別取材班編 より

気功を行う時は、雰囲気づくりも大切。
自分が一番リラックスできる音楽を聴きながら、植物の緑に囲まれて行うと効果的だという。

注意:当院の指導をしていない方は自己流でしないでください。
万一肥満に成られても当院は責任を負い兼ねません。