アロママッサージ

アロママッサージ

アロマオイルを皮膚に塗ることにより、精油成分が血液中に取り込まれ、血液の循環やリンパ液の流れを良くし、体内の老廃物や毒素の排出を促します。

不調を改善し健康増進に効果が期待出来ます。
大量の蒸しタオルを使用して足踏みをする事により肩こり、腰痛、ストレスなどのをすっきり解消し、心身をリラックスさせます。

アロマオイル名と効果の紹介

  • イランイラン・・ストレスやムード作りに最適。
  • カモミール・ジャーマン・・心にやすらぎを与えてくれます。
  • クラリセージ・・気持ちが落ち込んだときなどに。
  • サイプレス・・イライラを鎮め、気持ちを穏やかにしてくれます。
  • ジャスミン・アブソリュート・・やる気と自信を与えてくれます。

施術内容

施術内容アロマオイル(精油)を使用します。リンパ線に沿って行う少し強めのアロママッサージになります。

リンパの流れが滞ると、むくみ、痛み、コリ、疲労、体調不良、免疫力の低下となって表れます。
アロママッサージをする事により、体にたまった余分な水分や老廃物を排出し、むくみをとったり、血行を促進し、免疫機能の改善をします。

背中全体にオイルマッサージ後、ヒップのケアをし、ヒップ脇、腰をほぐして筋肉のマッサージをいたします。

なんだか疲れがとれない、少し痩せたい方には非常に効果的です。

リンパの役割と効果

リンパとは、透明に近い液体で血液と違い非常に流れにくい性質を持っています。
体中に広がるリンパ管、リンパ節を通って、リンパ液が不要な老廃物や疲労物質を運んでくれます。
良く経験される足のむくみは、膝裏のリンパ節や足の付け根のリンパ節辺りで流れが悪くなっており、その部分を重点的にリンパマッサージをする事で、気になるむくみもかなり改善されることでしょう。
顔のむくみは耳下腺や後頭部、耳のあたりに多く集まったリンパ節の流れが悪くなると、血行が阻害され顔全体の新陳代謝が悪くなり、水分が溜まって朝起きた時にむくんだりしています。
その状態を長時間続ける事で脂肪の付きやすい体質になるなど様々な障害を引き起こすことがあります。いずれにせよ健康な身体には、リンパの流れ(老廃物などの除去)が必要となってきます。

アロママッサージ